粘ってド日中ヒラメ52cm!今回のヒットルアーは噂のアレ!?

ヒラメ最近雨に全く当たらない雨男

ドピーカンの中ド日中にヒラメを
粘り粘って捕獲してきました!

おかげさまで右ウデだけが焦げて真黒に...

今回は色々とドラマがあったヒラメ釣行

どんな釣行だったのか
ヒットルアーの紹介を交えて書いていきたいと思います。

2018年8月1日
グッドハンドで仕事を終え
過去に1度行き新規開拓する事が出来た磯場のポイントへ
ヒラメ
まだ明るい時間帯

6インチのワームをぶっこむ

そして3キャスト目

ワンピッチでジャークを交えている最中に
ガツンというアタリではなく

ジャークのワームの速度と同じ速度でアタックしてきたのか
アタリが全く出ないまま重くなるという中々珍しいパターン

メタルジグしゃくっててもフッキングはガッチリするヤツなので

今期初めてフッキングせずにファイト開始
なんかスッキリしないで寄せてくると
60位のヒラメ

そしてその近くに追尾してくるもう1枚のヒラメ...
ブリとかは良くファイトしてる時に一緒に近づいてくるのを見るけど
ヒラメがファイトしてるヒラメについてきたのは初めてみました

珍しい~と思いながら見惚れてると

引き波でヒラメが表層でバッタンバッタン

久しぶりに目の前でバラすwww

笑う

こういう着いて速攻出る場合って後が続かない事が多いので
嫌な予感してると

夕マズメの時間帯

全くバイト出ず(笑)

暗い時間帯も粘って
ようやく結構良いバイト!

普通ならフックアップしてるはずなんだけど
フッキングすると一瞬重量がのってスッっと...

えぇ~まじか~と回収すると
ワームは全くズレておらず

フックだけ伸びてる...


これまた初めてのパターン

こういう時ってなんか悪い連鎖が続く釣り人あるある

すでに2枚をモノに出来ていない自分に凹みつつ
真っ暗な時間帯で一旦切り上げ

一旦車に戻って仮眠を取り朝マズメへ


と思ったけどなぜか寝付けず...

夜は結構涼しくて寝やすい環境だったんだけど
結局寝れぬまま2時頃になりポイントへ

そこから10時位までの8時間

ド日中の中ひたすらにキャスト

アイテム変える度にグローブ脱ぐのめんどくさくなって
グローブ付けないで釣りしてたら

手の甲だけ真黒にwww


スケートやってた時は
炎天下の中休憩しないで8時間集中して滑りっぱなしとか当たり前だったんで

考えながら狙い続けるのは全然大丈夫なんだけど

まぁ暑い

さすがに夕マズメで2枚も逃してるので
自分に負けず嫌いなのでこのままでは帰れない

アイテムを変えたり
立ち位置変えたり
キャストポイント変えたり

ひたすら思いつく事をやり続けて8時間経過

時間はドピーカンの10時頃
潮の流れの変化が出てる場所に良い感じの潮目

フルキャストしてフリーフォールで着底後

ちょっと早めのジャークからのカーブフォール

着底後3シャクリ目で

ゴンッ!とバイト

キタッ...

と焦らずワンクッションおいての

鬼フッキングで

ロッドグイ~ン

全然引かない...
からの

手前20m位からゴンゴン潜るというギャップ
昨日の事もあるので雑にやらず慎重に

無事浮いてきて姿が見える

サイズは小さくなったけど


このドピーカンの中キャストし続けて
8時間粘って出せたという事に価値があるので

嬉しさは全然別もの!

ありがとうヒラメ
ヒラメ
前回のレアモノ、幻のヒラメとは違い

真っ白~い天然ヒラメでした
ヒラメ
久しぶりにボウズ喰らうかなと思いましたが
ボウズを回避出来たのは



日中の釣りでは
ヒラメ
本当に威力を発揮してくれてる
信頼の持てるハードルアー

釣れるルアーに感謝して
ピーカンド日中釣行は終了としました。

エアコンが逝かれたので
帰りの道中の方が地獄でした(笑)
ブログ用仕切り線.jpg

最後まで読んで頂き本当にありがとうございます☆
次の記事を書く原動力とさせて頂いておりますので
帰り際に、バナークリックで応援の方よろしくお願いします☆


ブログでは使わない画像などを載せている
グッドハンドインスタページもどうぞ☆
GOOD HANDFISHINGインスタ用.jpg

釣りの話しがしたい...
体のツラさをケアしたい...
そんな、釣り人で身体がツラい人に人気!
手稲の隠れ家マッサージ店 グッドハンド!
eeeeeefacebook.jpg

この記事へのコメント