ショアヒラメ62cm!ヒットルアー・タックル・釣り方紹介など

ヒラメ
ヒットルアー・タックル・釣り方の紹介などを含めた

ショア(陸っぱり)からのヒラメ釣行内容です!

ヒラメ狙ってるけど釣れない...

という方のために
ヒラメを釣る上で重要だなと感じている僕なりのポイントも書いてみるので

時間がある時にゆっくりご覧ください☆


2018年7月11日

先週は釣りをお休みしたので1週間空けてのヒラメ狙い!

いつも通りGOODHANDで仕事を終えてから

夕マズメにヒラメ狙いへ!


リベンジしたかった漁港へ行き狙うも
凄まじいニゴリで全くバイトは出ず(´-∀-`;)

見切りを付けて一旦上がり

翌日の朝マズメに掛けて少し仮眠


漁港9割り以上の僕の釣行ですが

最近磯場の釣りにハマりつつあるため
磯場の経験値を上げるため

練習も兼ねて暗い時間帯から磯場へ


相変わらずのウルトラ怖い夜の磯場
熊さん出ませんように


今回はマズメ時と潮のタイミング的に良い感じだったので
出るかなと思っていたんですが

予想を裏切る形で入ったポイントは激渋...

ノーバイトのまま太陽がゴンゴン上がってくる

まさかのピーカン...


新年度を迎え
おそらく1度も雨に当たらなかった釣行は無かったと思われるので

1度も雨に当たらない釣行は初...

100%雨てさすがに当たり過ぎwww

そんな雨男からすると奇跡的なピーカンの中

潮のタイミングを見つつ

立ち位置を変え
キャストポイントを変え
ルアーを変え
カラーを変え
アクションを変え

などなど

自分が思いつくパターンをひたすらに試す


潮は大潮でしたが
夕方位まではあまり干満の差が出ない感じだったのと

マズメ時でノーバイトというのを踏まえ
数が入ってないか食い気があまりないか

ナチュラル系にも反応が出なかったので

リアクションで食わせようと強めでアピール重視の誘いに

メタルジグでは出せない
シルエットでのアピール力もプラスで出せるルアー

潮の流れの変化・地形の変化が重なるエリアを
ジャークからの食わせのフォールを入れつつタイトに撃ちまくる!

信じて撃ち続けた結果

着底寸前のタイミングでゴチン!と渋いバイトで

60アップ頂きました(。-人-。)
ヒラメ
サイズは62cmでした


最近特に

僕のお店GOODHAND(釣具屋さんじゃないよぉ~)に来て
ヒラメどうやったら釣れるんですか!?
釣れるポイント教えて下さい

っていう質問がスゴく多いので

ヒラメが中々釣れない方のために

軽く書いてみます。

詳しい話しはGOODHANDでおねしゃすでござる

ヒラメを出せるか出せないかは

信じて撃ち続けられるか・撃ち続けられないか

コレが何よりも重要だと思ってます!


今回は1時頃から8時過ぎまで
集中力を切らさずにひたすらありとあらゆる攻め方で

信じて撃ち続けた結果としてなんとか1枚


簡単に出る時は良い時間帯に入って1キャストで出る場合もあるけど

毎回毎回ポイントに入って良い条件に当たるかといったらそうじゃないので


ヒラメを釣った事が無いという状況で狙っている場合はなおさら

ココのポイントで良いのか
このやり方であってるのか
本当に釣れるのか

なんて気持ちが頭の中で強くよぎって

どうも信じてキャストし続ける事が出来ない状況になります

僕も最初はずっとそうでした
釣れる実績のあるポイントを聞いてそこで狙っていても

本当に釣れるのか!?

信じられない自分がいて
ただやみくもにキャストしては巻いてくるだけ

コレでやってた時は本当に釣れなかった

自分の中で実績を上げない限り
中々釣れる!と信じ切る事は難しい話しなんですけど

少しでも信じて狙い続けられるためのポイントとして

潮のタイミングを勉強する
マズメ時に集中して狙う

まずこの2点

実際マズメ時にバイトが出るタイミングって
おおよそはよめても確実によむ事は出来ないので

マズメ時+潮のタイミングと合わせて

この時間帯に出そうだなっていうタイミングから

少なくても前後1時間位をみる

もし良い時間帯が3時だと自分で感じるなら
(最初はこの時間すらわからないから潮のタイミングなどを調べまくってね!)

2時からスタートして4時までは
信じて集中してひたすら狙う

反応が出始める時間帯っていうのがあって

ヒラメの場合その時間が圧倒的に短い
(全くない場合もある)

時合いが抜けると圧倒的に反応が薄くなるので

釣った事の無い状況で
そのタイミングで狙って釣るのはやっぱり難しい

ので

まずは潮をよんでマズメ時の釣りやすい時間帯に集中して狙う!
(この良い時間帯でも今回のように全く出ない場合も当然あるので
最初は1回で釣ろうなんて思わない方が良いです^^;))

まずコレを実践!

あとは

レンジキープ

コレが出来ないとそもそも話しにならなかったりするので

ボトムをしっかりと取ってから
一定のレンジを引っ張ってこれるようにひたすらキャストしては巻いてくる

数をこなしてある程度のレンジをキープ出来るようになる事

リフト&フォールももちろん大事だけど
まずはただ巻きでレンジキープ出来るようになる方が何かと次につながると思います。

基本であり一番難しいただ巻き...
非常にディープな釣りです。

プラスして

地形を把握したり潮の流れをよんだり
覚えないといけない事はいくらでもあるので

本当に釣りたいなら
上のポイントを抑えつつひたすら実践して

自分自身で基本的な感覚を掴む

これしかないです

なんぼ情報を頭に叩き込んでも
実際海でそれを実践出来るかっていうと

すぐに出来るわけがないので

情報+実践

(何も情報がないままやると実践も何もないので
情報を自分で調べて頭に入れつつ)

なんも考えずにただ投げるだけだと次につながらないですが

その時ダメでも
考えながらやっていれば

なぜダメだったのか!?が次につながります

自然相手だから正解なんてものは中々ないので

自分の中での正解と思えるパターン
そのふり幅を増やしていく事で

少しばかりか自然相手に対して

自分なりの正解を見つける事が出来るようになっていき
狙って釣れるようになっていくと思うので

情報だけに左右されず
考えながら実践して

自分の中でのヒラメデータを作り上げて下さい!

マニアックな話しがしたい方はGOODHANDでお待ちしてます


今回のヒットルアー

メタルジグより!?飛び

メタルジグよりもシルエットでアピールする事が出来る

今までにない突出したルアー
ヒラメ
ジャンプライズ 飛びキング 105HS


購入時はトリプルフックがリアに1つ付いている状態ですが
自作のシングルフック2本組に変えて使用しています

今回はフォールでのバイトで
ガッチリ2本とも顎を貫通してフックアップしていました

個人的に上で紹介しているグローベリーがオススメ☆


今回使用したタックルセッティングですが


■ロッド バレーヒル(ValleyHill) サイファリストHRX CPHS-90H

長時間ウエイトのあるルアーをジャークし続けるとなると
ロッドが長くて柔らかいと

結構腕に掛かる負担がデカいので

今回は
遠投が出来て長すぎず
しっかりとハリのあるロッドをチョイスしたので

長時間の戦いでも諦めずにキャストし続ける事が出来ました!


バッドパワーはしっかりとしているファーストテーパーなロッドですが
ティップは繊細に入ってくれるので

ヒラメだけじゃなくロックフィッシュ狙いでも使っているこのロッドは

青物狙いでも使えるので
これ1本でまかなえるコスパの良いロッドだと思います!


■リール 16ナスキー3000HG


リーズナブルで物が良いのでコレをずっと使ってますが

ヒラメ・ロックフィッシュ・青物まで

コレで物足りなさを感じる事はあまりないので(青物の5kg超えてくるとパワー的に大変だけど上げれます)

お金はあまりかけたくないけど良い物が欲しい!

という方には非常にオススメ!


これよりも上位機種は当たり前に良いので
より良い物でガッチリ狙いたいという方はハイエンドなモデルで狙う方が良いです!

軽さもパワーもスムースさも全然違います。

ライン Rapala PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 200m 1.5号


このラインは見やすくて安いから使ってるんですが

色落ちが早い位でバッチリ使えます!

上をみればきりがないので
もっと良い物を使いたい人は8本編みのもっと高いラインを使って下さいね!
ブログ用仕切り線.jpg

まだまだヒラメシーズンは続きます!

良いヒラメと出会うために
腕をバキバキにしながらヒラメ狙いを楽しみましょう☆
ブログ用仕切り線.jpg

最後まで読んで頂き本当にありがとうございます☆
次の記事を書く原動力とさせて頂いておりますので
帰り際に、バナークリックで応援の方よろしくお願いします☆


グッドハンドフィッシングFacebookページが誕生しました!!

このブログでは書かない内容だったりも今後書いていきたいと思ってます!

ぜひ 【 いいね! フォロー 】 お願いします☆

Facebookをやっていない方でもご覧になる事は可能です!

トップ画.jpg



グッドハンドフィッシングブログ専用

インスタグラム版グッドハンドフィッシングページが誕生しております☆

ぜひフォローの方お願いします☆

GOOD HANDFISHINGインスタ用.jpg

こちらのブログを書かせて頂いております

釣りバカが真面目にやっている自身のお店


ぜひよろしくお願い致します☆

大型店舗より安く・丁寧な施術で

あなたの身体をスッキリさせます☆

fefwfaf.jpg


グッドハンドfacebookページはこちらの写真から☆

フェイスブックをやっていない方でもご覧になれます☆

eeeeeefacebook.jpg



この記事へのコメント