ヒラメが釣れる!Flash-J☆2サイズの使い分け方法

CIMG5585logo!!!.jpg
ヒラメが釣りたい!!という方に非常にオススメなワームが今回紹介する『 Flash-J 』!!
この Flash-J はサイズ展開も幅広く出ておりますが
今回は僕がオススメする2サイズと、その使い分けなどを書いてみたいと思います☆




ブログ用仕切り線.jpg
みなさんこんにちは☆
グッドハンドフィッシングin北海道!
GHFのRyoHです!!
当ブログ 『 グッドハンドフィッシングin北海道!! 』
は、ブログ村のランキングに参加させて頂いております!
あなたのバナークリックでランキングが上がり、ブログを書く原動力にさせて頂いております☆
ぜひ下の画像をポチッと応援の方よろしくお願い致します☆

コチラをポチッと応援お願い致します☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
コチラもポチッと応援お願い致します☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
どちらもポチッと応援ありがとうございます☆

ヒラメをルアーで狙う際に

ソフトルアー(ワーム)
ハードルアー(ミノーやメタルジグなど)


おもにこの2つに分かれますが

今回はソフトルアー(ワーム)を使用してヒラメを狙う際に

人気があり、釣れるワーム
Flash-J
このワームも色々なサイズが出ていて
ワームの形状(シャッド・ピンテール・カーリーテールなど)も色々と出ています

今回は、僕がFlash-Jをヒラメ狙いで使用する際に

使うサイズ2つ
その2サイズの使い分けなどを書いてみたいと思います!

個人的にヒラメ狙いをしてきた中で
釣った経験を元に
コレが効くな!!
思った使い分けなので

ヒラメをこれからワームで釣ってみたい!

という方は、参考にしてみて下さい☆

まず
普段ヒラメ狙いでFlash-Jを使う際に
僕が使用するサイズは

4.5インチ
5インチ

この2サイズです!シェイプはシャッドタイプ!
CIMG5576.JPG
サイズ感を比べてみると

単純に1インチが2.54cmなので
0.5インチ違うと、単純計算で1.27cm違いが出てくるわけなんですが

単純にサイズだけが違うわけではないというのがミソなんですね!
実際に定規をあててみると
CIMG5583.JPG
まぁまず2㎝位違いがでてます...定規が気になっちゃったあなた、ステキです♡

上からのシルエットで見てみると
CIMG5577.JPG
テール部分が5インチの方がかなりしっかりとした作りになっていたり
CIMG5581.JPG
ワームボディーに入っているアルミが
CIMG5582.JPG
1㎝程違います
コレがかなり重要!!
だと個人的に感じていて

4.5インチと5インチを持って振ってみると
CIMG5579.JPG
CIMG5580.JPG
5インチの方が振り幅がデカいのはもちろんなので

当然波動もデカくなるわけですが

サウンドが全然違う!!
※コレはブログでは伝わらなくてすいません^^;
4.5インチの方も
振ると内部のアルミが
バリバリバリバリっと
サウンドが出るんですが

5インチの方を同じように振ると
内部のアルミが
バリバリバリバリ!!っと
かなりデカいサウンドを出します!

内部のアルミは1㎝位の長さの違いですが
かなり違いがでるんですよね!

このサウンド
1㎝の違いでデカくなるアルミのフラッシング!

コレがかなりのキーポイントになっているように個人的に感じてます

ヒラメは直接目で見て捕食している傾向が強いと言われてますが

ラトルなどの音が効果的だというのは結構聞く話しで

この0.5インチのサイズ展開の差で

波動サウンドがかなり違いが出ているんだと思います

じゃぁ、5インチの方が
フラッシングが強くて波動もデカくてサウンドもデカくて良いんじゃないか!

というのはまた違う話しで

ココからは使い分けをどうしていくかという内容になってくるんですが

ウルトラザックリ分けてしまうと

活性が高い時は
5インチ!!

活性が低い時は
4.5インチ!!

ザックリ分けるとまぁ当たり前な感じになってしまうんですけど^^;

そういうワームの違いがあるからというのをわかった上で使い分けるのと
何も知らず使い分けるのとではかなり話しが違ってきます



使い比べてきた今までの個人的な結果としては

活性が高い時は、断然5インチの食いが良いです!!
朝マズメなどのゴールデンタイムでは
サーチベイトとして5インチを使うのが効率がいいと思います!
潮が動いてないとか、朝マズメの時間帯でも状況があまり良く無い場合は別です!

そして
活性が低いなと感じる時
または、一度バイトがあって、フッキングしたけどのらなかったという状況などでは

付け替えて4,5インチで打ち直すと出せる事が結構あります!
CIMG5415.JPG
バイトは出るけど5インチだとのりきらない...
活性が低い時はコレが明確に出てくるんですね...

バイトが出たラインを4.5に変えてトレースすると同じバイトでもフックアップする!!
というのが結構明確に体感してる所なので

どちらも持っていた方が絶対にイイと思います!!

5インチでバイトが出てのらない場合に
同じサイズ感のある違うワームを通したらしっかりとフックアップした!!
という事も全然あるので

Flash-Jの5インチ波動・フラッシング・サウンド
アピールする要素が強烈に高い!という事が言えると思います


なので

活性が高く誰にも打たれていないような状況であれば

どんなワームよりもいち早くヒラメに気付かせる事ができて
バイトに早く持ちこむ事が出来る!!

ただ、波動・フラッシング・サウンドが強いがために
口を使わない個体もいる!!

という、使ってみて感じた所です!!

ちなみに
アシストフックを
4.5インチ
5インチ
と、ボディーに対しての同じ位置に設定してみると
CIMG5584.JPG
フックポイントは当然5インチの方がテール側に寄るわけなんですが

テール側で合わせると
CIMG5586.JPG
当然フックポイントは4,5インチの方がテールよりになるわけなので

後ろからの追い食いなどでは4,5インチの方がフックアップしやすかったりと

しっかりと食いこむと言う点ではやはり小さいサイズのワームの方が食いこみはイイと思うんですけど

この2サイズの特徴の違いをしっかりと把握した上でヒラメを狙う事で

他のワームとの使い分けもより明確になりやすいし
その日の反応を非常に掴みやすい!!

使い分けがしやすいので、最初のサーチベイトとしてこの2つのサイズを使う事
ヒラメがついている場所だったり、バイトの出やすさだったりが早く把握しやすいわけです!

お店で見たり
ネットで見たりしても

0.5インチしか違わないしな~!!
なんて思ったら勿体無いです!!

この0.5インチの差でかなりの違いがあるので
しっかりと使い分けて
ヒラメをフッキングまで持ちこめるように
頑張ってみて下さい☆


ブログで細かく書いていくとなるとめちゃくちゃ長くなってしまうので
かなりザックリとした書き方にはなってしまってますが

サイズの違いでかなり反応が違う!というのが一番の所ですので
状況に合わせて、使い分けをしてみて下さいね☆









グッドハンドフィッシングFacebookページが誕生しました!!
このブログでは書かない内容だったりも今後書いていきたいと思ってます!
ぜひ 【 いいね! フォロー 】 お願いします☆
Facebookをやっていない方でもご覧になる事は可能です!
トップ画.jpg
https://www.facebook.com/GOODHANDFISHING/

グッドハンドフィッシングブログ専用
インスタグラム版グッドハンドフィッシングページが誕生しております☆
ぜひフォローの方お願いします☆
GOOD HANDFISHINGインスタ用.jpg
こちらのブログを書かせて頂いております
釣りバカが真面目にやっている自身のお店
リラクゼーションマッサージ グッドハンド
ぜひよろしくお願い致します☆
大型店舗より安く・丁寧な施術で
あなたの身体をスッキリさせます☆
fefwfaf.jpg

グッドハンドfacebookページはこちらの写真から☆
フェイスブックをやっていない方でもご覧になれます☆
eeeeeefacebook.jpg



この記事へのコメント

  • そのちゃんパパ

    初コメ失礼します。
    Fish Arrowのフィールドモニターをしているそのちゃんパパと申します。
    Fish Arrow製品をお使い頂き、また詳細に解説頂き誠にありがとうございます。
    本州でフラットフィシュを専門に狙っているモニターからの情報ではヒラメ狙いにおける鉄板カラーは「パープルウイニー/シルバー」という情報が入ってきております。特にデイゲームでは他のカラーに比べダントツの実績を持っているとのことです。宜しかったらお試し頂けますと幸甚です(本州と北海道では異なる場合もあるかもしれませんがその際はご勘弁下さい)。
    今後ともFish Arrow製品をどうぞ宜しくお願い致します。
    2017年06月08日 16:22
  • RyoH

    そのちゃんパパさん、コメントありがとうございます!
    貴重な本州のフラット情報、ありがとうございます☆
    パープルウィニーも使っています(^^)b
    シルエットがしっかり出るプラスフラッシング効果で、僕自身もかなり調子良く使っています☆
    そのちゃんパパさんも、フラットの釣果などがありましたらまた是非教えて下さい☆
    2017年06月09日 14:53