バラシを減らすにはコレ☆簡単自作アシストフック作成方法☆

サムネ用画像.jpg
ブログ用仕切り線.jpg
こんにちわ☆
グッドハンドフィッシングRyoHです!!
当ブログは、ブログ村のランキングに参加させて頂いております!
1日一回!あなたのポチッとでランキングが上がり、ブログの原動力にさせて頂いております☆
ぜひ下の画像をポチッと応援の方よろしくお願い致します☆

コチラをポチッとで北海道全般の最新情報も同時にチェック出来ます☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
コチラをポチッとでロックフィッシングの最新情報も同時にチェック出来ます☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
どちらもポチッと応援ありがとうございます☆

本日は


釣りをする全ての方の永遠のテーマ!?

バラシ!!

せっかく苦労して掛けた魚が

フッ

っと軽くなり、いなくなってしまうあの瞬間は

この世の終わりかと思ってしまうほどに切ないものです!

そんなバラシを

軽減する方法!!

は、色々とあるかと思いますが

本日わたくしRyoHがご紹介させて頂きます方法!
というかアイテム!

がッ

そう!!

アシストフック!!
CIMG0241.JPG

コチラを

誰にでも

安く!!簡単に!!

作れる方法をご紹介してみたいと思います☆

安く簡単にパパッとオリジナルアシストフックを作って
バラシの少ない釣りを楽しみましょう☆


ではどうぞ☆




★まずは用意するアイテムをチェック★




CIMG0206.JPG
・ジグヘッド(アシストフックが取り付けられるモデル)
・スプリットリング(#3を使用しました)
・スイベル(size4を使用しました)
・トリプルフック(#6を使用しました)
・スリーブ
・ステンレスワイヤー(0.54mmを使用しました)

次に

★使用する工具をチェック★
CIMG0213.JPG
・レンチ×2

必要なアイテムは以上になります!

では作業に入っていきたいと思います(*´ω`*)
慣れれば数分で作る事が出来ますので
バシバシ作ってアシストフック職人になりましょう☆

●完成イメージを掴む!
CIMG0214.JPG
こんな感じのアイテム配置になります!
●まずはスリーブにワイヤーを通します!
CIMG0215.JPG
●スイベルにワイヤーを通します!
CIMG0216.JPG
●再度スリーブにワイヤーを通します!
CIMG0217.JPG
●通し終えたワイヤーの先を1回結びます!
※結び目を作らなくてもイケますが、すっぽ抜けを極力なくすために今回は結び目を作っています!
CIMG0218.JPG
レンチでしっかり引っ張って結び目を締めましょう☆
CIMG0219.JPG
こんな感じになります!
CIMG0220.JPG
●余分な部分をレンチでカットします!
CIMG0223.JPG
(`・ω・´)シャキーン
CIMG0224.JPG
こんな感じになります!
CIMG0225.JPG
ワイヤーを引っ張って長さを調節して
CIMG0226.JPG
レンチでスリーブを挟んで潰します!
CIMG0227.JPG
まずは片方側が完成!!簡単ですね☆
CIMG0228.JPG
●次に、逆側からスリーブを通します!
CIMG0230.JPG
●ジグヘッドにワイヤーを通します!
CIMG0232.JPG
●折り返して、スリーブに再度ワイヤーを通します!
CIMG0233.JPG
あとは、ワイヤーの長さを決めるために
取り付けたいワームを揃えて置き、アシストフックがワームのどこに来るかをチェック!
今回は、前回紹介したワームの長さに合わせて作ってみたいと思います!
●ワームを揃えて置き、ワイヤーの長さを決める!!
CIMG0235.JPG
●長さを決めた所に結び目を作る!
CIMG0236.JPG
●スリーブをレンチで潰して固定!
CIMG0237.JPG
あと少し!
CIMG0238.JPG
●余ったワイヤーをレンチでカット!
CIMG0239.JPG
CIMG0240.JPG
あっという間に
CIMG0242.JPG
完成☆

ワームを付けてみると、こんな感じ☆
CIMG0243.JPG

自分で作る利点として
自分が付けたいワームに合わせて、ワイヤーの長さを微調節出来るところがイイですね☆
CIMG0244.JPG

そして一番の魅力はやはり!!

安い!!

自分で作ったアイテムで釣れた方が
より嬉しさも倍増します☆

魚のバイトがあっても

・中々のせられなかったり
・のせられても、ファイト中にバレてしまったり...

あなたのバラす悩みが、少しでも解消してもらえたらうれしいです☆

今回は、スイベルを使用する事で
下から喰い上げてきた魚が反転する際にフックが柔軟に回り
より効率よくフッキング出来るような作りにしています!

よりお金をかけずに作りたい!!

という方は
・スイベル
・スプリットリング

この二つが無くても作る事が出来ますのでお試しください☆

今回のアシストフックを作るために必要な
アイテム達はコチラからどうぞ☆

↓  ↓  ↓  ↓
【 エコギア 3Dジグヘッド14g 】

【 フィールドハンター ステンレススプリットリング #3 】

【 ステンサルカン #4 】

【 オーナー スティンガートリプルフック ST-36BC #6 】

【 ステンレスワイヤー・スリーブセット 】


最後まで読んで頂きありがとうございました☆





グッドハンドフィッシングRyoH
オススメ記事はコチラ☆
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
大雨・爆風の中ヒラメ狙い!メーターオーバーの怪物が...
夢の浮島でロックフィッシュ☆初日でグッドサイズ!
怪物級のファイト!記憶に残るヒラメとの出会いPART2
今回のヒラメ、ヒットルアーはコレ!

わたくしRyoHが最近使っている
アイテム達はコチラ☆
・ロッド バレーヒル サイファリスト90H 10g~40g対応
ロックフィッシュからヒラメなど幅広く使える最強ロッドです☆
↓  ↓  ↓

・リール シマノ ナスキー 2500ノーマルギア

1万円以下のコスパ最強リールです☆
↓  ↓  ↓


・ライン シマノ パワープロ 1.5


わたくしRyoH
最近コレが欲しすぎるシリーズ☆









グッドハンドフィッシングブログ専用
インスタグラム版グッドハンドフィッシングページが誕生しております☆
下のロゴをクリックしますとインスタページに瞬間移動しますので、そちらのページにある
+フォローするというボタンをポチッと押してくださいね☆
GOOD HANDFISHINGインスタ用.jpg

こちらのブログを書かせて頂いております
わたくしRyoHayashi
真面目にやらせて頂いております自身のお店
リラクゼーションマッサージ グッドハンド
ぜひよろしくお願い致します☆
写真をクリックするとホームページに瞬間移動☆
カフェスペース.jpg
グッドハンドfacebookページはこちらの写真から☆
採用ちょいアップ.png
オワリ☆
















この記事へのコメント