怪物級のファイト!記憶に残るヒラメとの出会いPART2

ヒラメCIMG5222◎顔編集あり.jpg

ブログ用仕切り線.jpg

こんにちわ☆

グッドハンドフィッシングRyoHです!!

本日も画像をタッチして応援よろしくお願い致します☆

最新の釣り情報が満載です☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




前回の記事


の続きの内容となっておりますので

是非PART1から読んで頂ければと思います☆


2016年6月9日(木曜日)

日の出が朝の4時頃

潮の動き出しが2時頃なので


2時に起き


ヒラメ狙いスタートです!!


海の状況は凪

風も時たま横風が吹く程度で穏やか


こんな日の朝マズメは何かが起こりそうです!!


丹念に広範囲に探りを入れる事1時間


まだ薄暗い3時過ぎ

ボトム付近をスイミングで探っていると


ゴッ


ゴゴッ!!


結構小さ目なアタリ!!


ソイかヒラメか

アンニュイなアタリ


食い込んでくれるか


見切られないよう巻き続けると


グンッ!!


ティップが入りました!!


(; ・`д・´)きた


得意の

鬼フッキング!!!!


ぐんぐんぐんッ!!


しっかりとフッキング!!


ファイトはそこまでデカくないものの


刺さりこむファイトでヒラメだと確信!!


割とすんなり上がってきた魚は


やはりヒラメ!!


サイズ的に40弱位に見え、重さもそこまで無かったので

6m程の高さをそのままぶち上げ~!!


CIMG5144.JPG

CIMG5270.JPG


サイズは42.5cm!!カワイイサイズでした!!


このヒラメが出たのが3時10分頃


まだまだ薄暗い時間帯


コレはもう一枚は出せる!と

早々にキャスト再開!!


そして10分程経った

3時半ちょい手前


先ほどのヒラメが掛かったポイントと同じラインを通してきた


その時っ!!


グッ


何やら引き止められるかのようなアタリ


全然大きく無いそのアタリは


その後


グンッ!!


っとティップが入った瞬間に


鬼フッキング!!!!



ガギンッ!!!!!!


動く根掛かりとはまさにこの事!!


フッキングと同時にズシンとあり得ない重みを感じ


コレはデカいッ!!!!


鼻息混じりに


興奮は一瞬で最高潮!!!!


モノスゴイ重みを感じたかと思えば

ボトム付近で早々に


ギギギギギギギギギギィ~!!!!!


フッキングして早々にこんな突っ込み食らったの初めてです!!


モノスゴイ突っ込みを食らい


突っ込みがやっと止まったと思った瞬間


ブンッ


フックが外れたような感覚...




アシストフックが一本抜けた感覚を感じ


コレはより焦らず時間をかけてやりとりしなければ取れない!!


と、ひたすらに


バレルなばれるなバレルナばれるなバレるな(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)(ΦωΦ)


念仏を唱えるかのごとくバレるなと願うわたくし


慎重に慎重に


ロッド操作とプラスして

潜られないギリギリのラインでドラグを緩めて

フックポイントに極力負担がかからないようにやりとりをしました


しかし


ドラグの強弱に関係なく


あり得ない突っ込みが一向におさまりません(;´Д`)


去年かけたブリ(ワラサ64cm)もえらい引きましたが


それをはるかに上回る強烈なファイト


しかもあの時使っていたロッドではなく


代替え用のジギング用ロッド


なんというファイター


ブリでも


ギギギギギギッ


位で突っ込みがおさまるところ


こいつは


ギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギッ!!!!!!


3倍位突っ込んでいきます


しかもボトムでかかってからず~っと


そんな強烈すぎるファイトをなんとかいなし


やっとの思いで姿が見える所まで浮かせてきました


足場が高いのでサイズが明確にはわかりません


その時はただただデカいのだけが確認出来ました!!


ようやく浮かせてきて

少し安心したかと思うと


ググググググググンッ!!!!!


浮かせていた所から


ひとっ走りで5m程潜られました(゚Д゚;)


なんちゅうパワーや(・・;)


ボトムからずっと突っ込まれながらようやっと浮かせてきたのに


底なしのパワーを感じます


ひとっ走り5m程刺さりこんでいくアタックを4,5回食らい


ようやっと落ち着いた...



と思ったら


今度は右側に


ギギギギギギギギギギギギギギギギギギッ!!!!


楽しすぎるファイト


でももう勘弁して~フックやられる~(;´Д`)


この右側に猛烈に突っ込みアタックで


ようやっと体力を使い果たしたのか


ス~ッッと手前まで寄ってきた怪物ヒラメ



と思ったら


最後の突っ込み



ゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンッ!!!!


真下にグッサリと突き刺さる怪物ヒラメ


手前でこの刺さりこみはヤバい(;´Д`)


なんとか根に潜られることなく


やっとの思いで手前まで浮いてきました


このパワーでタモ入れ時に暴れられたら


速攻でフックアウトや(・・;)


ココで焦ることなく


じっくり表層で空気を吸わせ


持っている全体力を奪いにかかります!!


昆布をお湯にゆらゆらさせて

じっくりダシを出すかのように


じっくりと


時間をかけて


怪物ヒラメの体力を奪っていきます



そして...


体力を奪い切ったと同時に


右手に630のタモをすかさず持ち


一番最強の難関


高所からの一人タモ入れ...


タモが縦にしか海面に入らないので


想像以上に一人でやるのは大変なんです


しかしッ!!


だからこそ燃える釣りキチ...


いいだけ疲れさせているので


暴れる事はない


というか、暴れないでくれ...


と願いつつ


頭をスッとフレームにかける


630のタモはダヨンダヨン曲がり


中々言う事を聞いてくれません(;´Д`)


一旦フレームから離し


怪物ヒラメを左に振り


右に泳がせる勢いで







ネット

イ~ンッ!!!!!!



.............







やった


やったぞッ(´;ω;`)


ヒラメCIMG5222◎顔編集あり.jpg


ファイト的には80オーバーでもおかしくない


あり得ないファイトを見せてくれたこの怪物ヒラメ


測ると...


62cm!!!!


ちいさッ(;゚Д゚)


あのあり得ないファイトからは


想像を絶する小ささに思えました...



なんというファイト


世界王者並みのアスリートボディーだったのでしょう




予想よりはずっと小さかった怪物ヒラメ


しかし


記録より記憶


僕の釣り歴史に残る


最強のファイトを見せてくれた1匹となりました!!


CIMG5245.JPG


ん~しかし

あのファイトでこのサイズは信じられない(・・;)


CIMG5256.JPG


10分前に釣れたヒラメと比べてみました

CIMG5264.JPG

親子感出てます(●´ω`●)



そして


少し気持ちが落ち着き


ふと


ファイト中の記憶を思い出す


そういえばフック1本外れたような感覚があったな...


フックを見てみると


CIMG5151.JPG


アシストフック伸ばされてました


フッキングの時点で結構ドラグ緩めてたんだけどなぁ(;^ω^)


パワーの凄まじさを改めて感じました



そんなこんなで


大満足なファイトを終え


上がるかッ!!




とはならず


そのまま釣りを続行する釣りバカ(; ・`д・´)


ヒラメはちょっと満足してしまったので


ジグに変更し


ここから青物(ブリ)狙いにシフトチェンジです☆


この後、青物(ブリ)狙いはどうなったのか!?


この続きはPART3からどうぞ☆


最後まで見て頂きありがとうございました☆

最新の釣り情報はコチラ☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



グッドハンドフィッシングブログ専用

インスタグラム版グッドハンドフィッシングページが誕生しております☆

下のロゴをクリックしますとインスタページに瞬間移動しますので、そちらのページにある

+フォローするというボタンをポチッと押してくださいね☆

GOOD HANDFISHINGインスタ用.jpg


こちらのブログを書かせて頂いております

わたくしRyoHayashi

真面目にやらせて頂いております自身のお店


ぜひよろしくお願い致します☆

写真をクリックするとホームページに瞬間移動☆

カフェスペース.jpg

グッドハンドfacebookページはこちらの写真から☆

採用ちょいアップ.png

オワリ☆
















この記事へのコメント

  • HAMA太郎

    ムゲンヘッド検索から初めて読ませて頂きました!
    読み進めるうちに興奮UP UPで、、どんなモンスターが、、、
    で、ちいさっ!! で思わず大爆笑してしまいました。スミマセン。。まんまとハマりました(笑) 素晴らしいブログ文章構成力デス(^^)d
    自分は先週富山県にて初ヒラメGET!! 35センチでしたがメチャ嬉しかったデスよ。
    楽しいブログに思わずコメントさせて頂きました。
    また読ませて貰いますね(^-^ゞ
    2016年12月08日 12:50
  • RyoH

    HAMA太郎さん
    こんなブログですが読んで頂けて嬉しいです☆
    あれは僕が一番ハメられました!笑
    サイズで言ったら80アップは確実!と思う位のファイトだったので(;´д`)青物より数段強烈でした!この後今シーズン中に同サイズの62センチ2枚釣ったんですが、ファイトパワーは1/10位でした( ̄▽ ̄)人間同様個体差がハンパない魚なので、記録以上に記憶に深く刻みこまれました(^ ^)
    僕も初ヒラメ釣った時に嬉しすぎてそこからどっぷりハマってしまいました!
    北海道はもぉ雪が積もってきて水温的にもショアからは中々出せない時期になってしまいましたが、HAMA太郎さんの方はどうでしょうか(^ ^)?ヒラメ釣れたらぜひ教えて下さい☆
    2016年12月08日 13:48